赤米 有機

おはようございます。

今朝は雨が降っており、5時頃は強い雨音で、窓を開けて見ちゃいました。

先日、友達と飲みに行った時、夜に何回もトイレに起きるなんて、言っていました。

新聞の広告に良く見かけますが、身近にも居るんだと実感。

私は体操をしているので、のがれていますが、こればかりはどうにもなりませんよね!

きょうのご紹介は

赤米 有機 国内産 

原材料 有機赤米 (国内産)
容量 250g
価格 ¥1.017-(税込)

赤米とは古代米の種類の一つで、玄米の色が赤褐色で果皮、
種皮の部分に赤色色素(タンニン系)を含んだ米です。
あかまい・あかごめとも呼ばれています。
5分づきにすると薄紅色になり、糠を全て取り除くと白米になります。
野生稲の大部分が赤米であることから赤米は米のルーツであり、
赤飯の起源と考えられています。

栄養成分は現代の白米と比べ、タンバク質やビタミン、ミネラルが
多く含まれています。

赤米のヌカの部分には赤色系色素(タンニン)が含まれ、白米に比べ食物繊維は約8倍、
カルシウム約3倍、マグネシウム約4倍、カリウム約3倍、ビタミンB1約5倍も含まれています。
効能としては、発ガン抑制作用、血中コレステロール低下作用、
血圧上昇抑制作用、血糖値の改善作用があるといわれています。

他に 有機黒米 200g ¥734-(税込)

柳嶋屋  Yanagishimaya

「良い食品づくりの会」協力店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です