コート デュ ローヌ グラン ウルス 

コート デュ ローヌ グラン ウルス

Côtes du Rhône Grand Ourese / Pascal chalon

ローヌ地方・テュレットに位置する区画から、このワインを造っています。グルナッシュとムールヴェードルを同じタンクで醸造しています。2014年ヴィンテージは、グルナッシュの出来が良かったことから、例年に比べグルナッシュを増やし、カリニャンを減らしています。北斗七星という名のワイン。「パスカル・シャロン」のワインのラベルはどれも、 煌く星をモチーフにしたものばかりです。ワインを発酵させるときにはブドウが その果皮に元々携えている酵母だけを使用し、 出来上がったワインも、濾過をしない、 清澄もしない、二酸化硫黄も極力使わない、など、 「自然に自然に」なワイン造りをしています。

原産国 フランス
産地 コート・デュ・ローヌ
アルコール度数 14度
色   赤
タイプ フルボディ
オーガニック ビオディナミ
飲み頃 8年
品種  グルナッシュ(62%)、ムールヴェードル(30%)、シラー(7%)、カリニャン(1%)
価格 ¥2.268-(税込)

テイスティングノート

濃いルビー色、カシスベリー、甘草、トリュフの香りが充満しボリューム感と口当たりに圧倒されます。時間とともに味のバランスがまろやかになってきます。

生産者 パスカル・シャロン
Pascal Chalon

パスカル・シャロン、最初に出会った時の衝撃…。ローヌの輝く新星のように現れました。看板も電話もない祖母のガレージでワイン造りを始めました。年産2,400本、ビオディナミ法を取り入れ、今はなくてはならない生産者です。